衿は奥が深いです(*^_^*)

c0240532_15175050.jpg第5回製図講座いかがでしたでしょうか?
テキストの訂正箇所たくさんありましたm(_ _)m
申し訳ございませんm(_ _)m
毎週、校正をかけているのですが…
後期からは校正の方法を変えてみます@@





c0240532_15245574.jpg衿はいくら勉強してもなかなか極められないですね(^^;)
数年前、後衿を接続して衿の展開図をかくことを習ったとき
頭の中は何のことやらチンプンカンプンだった記憶があります(-_-)
衿腰とか小衿だのラペルだの…

自分で思い通りの衿の製図ができて
そのイメージ通りの衿が編み上がったら
自慢してくださいね





c0240532_15323946.jpg
編み物の製図は製図だけでなく、
編み方や素材でも仕上がりを左右しますよね

またまた奥が深い…

広島製図講座ではそれぞれの体型にあった製図だけでなく
編み方法、素材選び、編み地の選び方なども
習います




c0240532_1540442.jpg

                     衿自慢してください

  
[PR]
by kcs-hiroshima | 2012-09-17 15:49 | 製図講座
<< ミニブックの小物 明日は第5回製図講座です(*^... >>